教会・団体・企業・学校・サークル・個人のためのフリーマーケット

「いのり☆フェスティバル関西」 開催概要

いのフェス キターーー(・∀・)ーーーッ!!

illustrations by エレセンテ
■日 時:2013年2月19日(火)16:30〜18:30
■場 所:日本基督教団 東梅田教会
  〒530-0055 大阪市北区野崎町9番6号

【ゲスト】
片柳弘史さん(カトリック・イエズス会司祭)
 かたやなぎ・ひろし=1971年埼玉県生まれ。慶応大学法学部卒業。上智大学大学院修了。1994〜95年カルカッタ、マザー・テレサの施設でボランティア。マザーの勧めで司祭への道を志す。98年イエズス会入会。08年司祭叙階。「元祖天才バカボンのパパ」と同い年。『カルカッタ日記』(ドン・ボスコ社)、『マザー・テレサは生きている』(教友社)、写真集『わたしはあなたを忘れない』(ドン・ボスコ社)など、マザーに関する著書、写真集多数。神戸新聞ホール、阪神百貨店梅田本店、上智大学、聖イグナチオ教会など、全国各地でマザー・テレサ写真展および講演会を開催。2010年には、雑誌『家庭の友』で、アグネス・チャンと対談。11年より、全国放送のラジオ『心のともしび』で原稿を執筆中。ブログ「道の途中で

池口龍法さん(浄土宗龍岸寺副住職、「フリースタイルな僧侶たち」代表)
 いけぐち・りゅうほう=1980年兵庫県生まれ。幼少のころよりお寺で育ち、京都大学、同大学院ではインドおよびチベットの仏教学を研究。大学院中退後、2005年4月より知恩院に奉職し、現在は編集主幹をつとめる。12年6月より京都市下京区の浄土宗龍岸寺副住職、11月より京都市未来まちづくり100人委員。12月より京都新聞に仏教経典を読み解くコラムを連載中。
 09年8月に超宗派の若手僧侶を中心に「フリースタイルな僧侶たち」を発足させ、代表に就任。「フリースタイルな僧侶たちのフリーマガジン」(年6回)を発行するなど、仏教と気軽に出会うための「縁」を柔軟な発想で創り出す。その取り組みは、朝日新聞土曜版be「フロントランナー」に掲載されるなど、各種メディアでも高く評価されている。

波勢邦生さん(元プロテスタント宣教師、キリスト教ネットメディア研究会代表)
 はせ・くにお=1979年、岡山生まれ。17歳の夏に回心。以来、海洋考古学者の夢を諦めて牧師を志すようになる。紆余曲折の後、2008年より渡米。神学修士(米国ペンシルバニア州)を取得後、2011年6月帰国。現在、キリスト教ネットメディア研究会(略称:キネ研)発起人として、ネットワーク社会における教会のあり方を模索中。

【タイムテーブル】
16:30       開幕
■17:00 〜18:00  ライブ・PRタイム
■18:20〜20:20  鼎談「カミとホトケと、時々、オタクU」
 プロテスタント×カトリック×仏教のあり得ないコラボを再現!!
■20:30       閉幕


鼎談「カミとホトケと、時々、オタク」をニコ生で予習しよう!!


↓予習動画「直前SP」↓を要チェック!
 ゲストの池口さん、片柳さんが「ニコ生神学部」に出演した回の録画です。

Video streaming by Ustream
Video streaming by Ustream


「いのフェス関西」の録画映像はこちらから

当日来場できずにセミナーを見逃した方へ!!
■17:00〜18:00  ライブ・PRタイム

Video streaming by Ustream
■18:20〜20:00  鼎談「カミとホトケと、時々、オタクU」

Video streaming by Ustream
Video streaming by Ustream


「いのり☆フェスティバル関西」レポート




メディア掲載記事

■2/26付「カトリック新聞」
■3/16付「キリスト新聞」
■3/17付「中外日報」

サブメニュー